中島歯科クリニック

中島歯科クリニックは、地域医療に貢献して都会との地域医療格差を無くすために、新しい歯科治療を提供する歯科医院です。

TEL.0268-38-3125

〒386-1323 長野県上田市本郷604-2

ブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加
工事中

ブログ一覧

令和の始まり〜

『 初春令月

  気淑風和

  梅披鏡前之粉

  蘭薫珮後之香 』

「初春の令月にして (しょしゅんのれいげつにして)

 気淑く風和らぎ (きよくかぜやわらぎ)

 梅は鏡前の粉を披き (うめはきょうぜんのこをひらき)

 蘭は珮後の香を薫らす (らんははいごのかをかおらす)」

2019年5月1日・・『令和1年5月1日』の始まりです。

桜咲く〜

2019年(平成31年)4月です。

『平成最後の〜』というフレーズがあちこちで見受けられる今日この頃。

信州上田も『平成最後の桜』が咲き始めました。

わずか数日前には『平成最後の寒波?!』ということで

朝、カーテンを開けると、そこは冬に逆戻りの雪の世界。

「えっ!!」・・・まさかの4月の雪??

すべては真っ白な風景。そして降り続く雪。

つい数日前にはポカポカ陽気で暑いくらいだったのに・・・。

そして、もうスタッドレスタイヤをノーマルタイヤに交換してしまった〜!!

・・・といった信州ならではの声があちらこちらで〜。

そして、今日4月13日は、春のポカポカ陽気が戻り〜〜

小鳥のさえずりが聞こえ、外は春真っ盛りです。

上田城の桜もそれは見事に咲き誇っていることでしょう。

素晴らしい青空の下、四方の山々は春の着物に衣替え。

さあ、今年も春がやってきました。

2月はなぜ28日なのか?

2月も20日を過ぎ、このところ春のような陽射しの信州上田です。

今日のお題、先週のNHKの『チコちゃん〜』を見ていた方はすぐに答えられるのではないでしょうか?

答えは『3月1日が1年の始まりだったから〜』

2月は古代ローマで1年の最後の年となっていたのだそうです。

古代ローマでは1年は365日とわかっていて、それを当てはめていくと

2月はどうやら数合わせして、最後の月だから28日〜になったようです。

でもでも、そのローマの暦。少しずつ日にちがずれていき、

気がついたら(400年近く過ぎていた〜というから驚きでしたが!!)、

8月が実は11月頃になってしまっていた〜ということで、

ここで登場したのが・・・ユリウス=カエサル。

誰?だれ?WHO?

そう、あの有名なジュリアス=シーザーが暦をもう一度調整しなおして

ユリウス暦というのを作ったそうで、

それが現在も使われているグレゴリオ暦の原型なのだとか・・・。

へえ〜。すごいなあ。

ちなみにユリウス暦ができたのは紀元前46年だそうです。

でも、その時に1年を3月からではなく1月から始まるようにしたのに、

どうして2月は28日のままなの?・・・

それは、ローマの人たちにとって3月1日から遡って7日前である

2月23日はとても大事な『テルミナリアの日』という日だったからだそうで。

世界中にいろいろな国や地域があり、ずっと昔から大事に守られている事や物。

2月がなぜ28日しかないのか、とてもよくわかった2019年。

チコちゃんに心から感謝です。

じゃあ、どうして4年に1度、2月は29日なの?

それは、また次の話〜〜。

(来年2020年が29日なので、1年後のブログの宿題にします〜( ^ω^ ))

平成最後の・・・

2019年(平成31年)1月30日です。

今年の5月から新しい元号ということで、

今月は平成最後の1月で、今日は平成最後の1月30日。

ふと、平成元年のことを思い出し、平成元年とは確か1月からだったと。

そう、今をさかのぼること31年前の昭和64年1月7日で昭和が終わり

次の日の1月8日から平成元年1月8日となったのでした。

覚えていらっしゃいますでしょうか?

西暦は、何年だったのでしょう〜。

西暦1989年が平成元年です・・・。

昭和という元号から平成へ。そして今年は新たな元号へ。

昭和が『ひと昔前』ではなく『ふた昔前』になり、

平成はひと昔前と言われるようになっていくのね〜という人もいて・・・

でも、今日は今日でしかない大切な一日。

信州上田は、1年の中で一番寒い時期に入ってきており、

しかしながら、テニスだ、相撲だ、サッカーだ・・・と

大きな歓声をテレビの前であげ、寒さを吹き飛ばしている今日この頃です。

今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます

2019年(平成31年)となりました。

本日は1月8日です。

昨年末の12月、ついにこのブログを更新できず・・・

お正月中、心残りと申しますか〜

昨年1年間の反省や感想を述べることなく年が明けてしまいました。

申し訳ありませんm(_ _)m

・・・と、年明け早々、お詫びを申し上げ・・・

さて、2019年です。

今年は亥年。

昨年の戌年から十二支の最後を締めくくる年となりました。

亥年は、猪の肉が万病予防と言われていることから

『無病息災の年」ということだそうです。

健康に気をつけて猪突猛進〜。

目標に向かってまっしぐら〜

前進あるのみ〜!!

GO!GO!〜〜

という年になれば幸いですね(笑)

また、猪は『田の神、作物の神』と言われているそうで

ふっと、アニメ『もののけ姫』の乙事主様を思い出してしまいました。

乙事主様(→おっことぬし様)って何?と思われた方は

どうぞ調べてみてくださいね。

昨年は自然災害の多い1年でしたが、どうか今年は災害も少なく

作物の実り豊かな、平和な1年でありますよう

心から祈念したいと思います。

皆様にとりましても、元気で笑顔あふれる1年となりますように。

今年もどうぞ宜しくお願い申し上げますm(_ _)m